ニュース

2014年8月 のアーカイブ

2014年8月21日 木曜日

10月1日(水)品川区立発達障害者支援施設「ぷらーす」 見学説明会

ぷらーす内での、就労継続支援A型エブリイ、B型ガーデン、発達障がい者成人期支援リクト、および思春期サポート事業ら・るーとの活動内容についての見学説明会を行います。

【日時】10月1日(水) 午後6時30分~8時30分
【場所】発達障害者支援施設ぷらーす
【内容】今年4月に開所した「ぷらーす」の施設見学 および 活動内容の説明
【参加対象】品川区内在住の発達障害のあるご本人・ご家族および関係機関の職員
【定員】40名〈先着〉
【料金】無料

【アクセス】
◇JR山手線・東急目黒線
都営地下鉄三田線・東京メトロ南北線
目黒駅から徒歩 約13分
◇都バス品93系統
『上大崎』から徒歩 約10分

◆申し込み方法◆①講演会名 ②氏名 ③住所 ④電話番号 を明記のうえ、往復はがき
または Eメールにて下記までお申し込みください。
はがき宛先:〒141-0021 品川区上大崎1-20-12 発達障害者支援施設ぷらーす
Eメール:place@swc-genki.org
※申し込み締め切り:9月29日(月)〈必着〉

当日は、就労継続支援B型ガーデンの業務として水耕栽培で育てたものの販売会も行う予定ですので、ぜひいらしてください。

【お問合せ】
03-5793-7095
品川区立発達障害者支援施設
ぷらーす

2014年8月7日 木曜日

9月27日(土)上原芳枝先生「親も子も先生も楽になる! 発達特性の理解と対応vol.2」

品川区発達障害思春期サポート事業

平成26年度第3回啓発講演会

「親も子も先生も楽になる! 発達特性の理解と対応vol.2」

家庭や学校の現場で見られる、子どもの『困った行動』。その裏には発達上の理由が隠れているかもしれません。昨年に引き続き、よくあるご質問を通して発達特性の理解の基礎を学びます。秋にはさらに内容をステップアップした3回の連続講座を行う予定です。講師はいずれも上原芳枝先生です。

◆日 時: 9月27日(土)13:30~15:30

◆講 師: 上原芳枝先生
NPO法人リソースセンターone代表理事 臨床発達心理士
埼玉大学大学院教育学研究科障害児教育専攻修了[小学校・中学校・高等学校・養護学校教員免許] 障害児地域作業所にて指導員として従事。公立中学校障害児学級(現特別支援学級)での指導を経て、フリースクール飛翔中等部でLD教育を実践。ランドマークスクール(アメリカ)にて研修。

◆場 所: 品川区中小企業センター 2階
大講習室(品川区西品川1-28-3)

【アクセス】
東急大井町線 下神明駅徒歩2分
JR線・東急線・りんかい線 大井町駅徒歩10分

◆資料代: 500円

◆定 員: 90名(先着順)

◆お申込: こちらhttp://kokucheese.com/event/index/202683/)の申込フォームをご利用ください。

※メール、往復はがきでもお申込みいただけます。必要事項をご記入の上、下記送り先までお申し込みください。
【送り先】
メールアドレス: moushikomi@gol.com
住所:141-0021 品川区上大崎1-20-12 ぷらーす2F ら・るーと
【必要事項】
①講座名「9月27日講演会」
②お名前
③お住い(品川区/品川区外)
④お立場(保護者・支援者など)
⑤連絡先(メールアドレス・電話番号)

※お申込みいただいた方には、かならず返信メールをお送りします。
5日以内に返信が届かない場合は、お手数ですがご一報ください。

※お申込開始は8月21日です。